重力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- comment(-)

abstract/concrete

ac


私の過去の作品に
コンクリートを使用した抽象映像作品がある。



具体(concrete)or 抽象(abstract)



というジョークはさておき

ラディカルな具体、としての写実(表現)が総体的抽象形態へと還元
(もしくは主観による距離が生む強制的モーフィング)する過程は、
意図された時間進行による誘導を包含しなくとも生成されうるという意味で、
再考する必要があった。

時間を構成要素の主軸として配置することは
その「時」の「間」のパイロッティングを目的とし、
オートマティックに、そして連続的に与えられる事象のインテグレートを
具体的に排出することを意味する。

それらは機械的に生産性が高く、凝塊したイメージを想起させがちだ。
しかし麻薬のような「間」隔は自ずと繰り返し並列経験を準え続けるはずである。

スポンサーサイト

2008.04.25 comment(0)

comment

comment post













trackback

trackback URL
http://apres.blog63.fc2.com/tb.php/129-b63435ae

top
アフィリエイト RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。