重力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- comment(-)

case_lacan_01

彼には徴兵が迫っていた。
しかし彼には、手に触れるすべての紙を脅迫的に検査し、
「これじゃない」と叫ぶ症状がみられた。

彼は軍の精神科医のもとに送られるが、診療所でも彼は
「これじゃない」
と叫びながら、あらゆる書類を片っ端から調べ、
さらにゴミ箱のなかの紙屑まで調べる始末。

これは本当に狂っていると確信した精神科医は、
男に徴兵免除のお墨付きを与える。
男はちらっとそれを見て、うれしそうに言う。
「これだ!」


-徴兵免除証明書-

彼がずっと探していたものはこの紙切れだった。

スポンサーサイト

2008.04.30 comment(2)

top next >>
アフィリエイト RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。